2009.12.9(wed)ザ・マスミサイル ギター&ボーカル&アコギ録り@ツバメスタジオ

先日録った、マスミサイルの新曲「夢と現実の狭間に完璧など必要無い」という何とも長いタイトルの、「略すと間寛平じゃね?」疑惑のかかってる曲のギターや歌録りです。・・・の予定でしたが、ボーカルのよっくんは先日のリズ録りのあと家に帰ったらぶっ倒れたそう・・・・風邪が悪化して今日は歌を歌うのは不可能!ドクターストップかかったそうです・・・スタジオなんかに来ちゃって大丈夫なのか!?!?そんなわけで、今日はとりあえずギター録り。今日はスピーカーだけブースに入れて、コントロールルームにギターアンプのヘッドを置いて、実際録れてる音を聞きながらじっくり音作り。メンバーが持ってきたアンプがなぜか歪みすぎでなかなか抜ける音が出ません・・・。ギターを変えてみたり設定を色々変えてみたり1時間近く試行錯誤してみるも、いい音は出ず。ツバメスタジオにある超オールドの謎のギターアンプを試してみることに。このアンプボリュームとトーンしかツマミが付いていないと言うなんとも原始的なアンプ。大丈夫なのか?と思いつつも音を出してみてびっくり!スゲーいい音がする。ただ1ボリュームなのでアンプで歪ますことが出来ないのでエフェクターで歪みを。おっ!全然いい音じゃん!!今日の音はこれで決定!!早速録りにかかります。難なくバッキングギターを録り終えました。しかし。ほんとに出来たてほやほやの曲なので他のギターアレンジが何も決まってない。とりえず思いついてるフレーズを試しに色々録ってみてアレンジを練りながら徐々に録って行きました。なんとか形になりギター録り終了~。あとはよっくん以外録れるものないし、アコギでも録って終了か?と思っていたら、なんだかよっくんが歌いたくなってしまった様子。カッコいいオケが出来たら居ても立ってもいられなくなってしまったんでしょうか?風邪で絶不調ながらも試しに録ってみることに。で、歌ってみるとびっくり。絶不調のはずが全然カッコイイ声でてるじゃん!なんだかんだ結局ボーカルは全部録ってしまいました!そんでもってコーラスも。アコギも。そして最後に台詞を録ったらよっくんのパートは全て終了~。なんですが予想外に台詞でハマった(笑)どれもクオリティー高いテイクばかりなんですがあとちょっとが詰め切れず気づけば朝の4時。とても病人とは思えない超人的な集中力で今日録る予定のパートは全て終了~。新曲の全貌が明らかに。かなりの会心の出来です!今年最後にしてかなり熱いメッセージ色の強い曲が出来ましたね~。寛平さんにも絶対気に入って貰えると思います♪とりあえずマスはツアーの真っ最中。風邪早く良くなるといいね。マスとの年内のレコーディングは今日で終了~。毎月連続レコーディングは来年も続きます。来年は怒濤の大量な曲数のミックスが待ってます。いよいよ俺が頑張る番です~。来年も楽しみだ♪

今日はよっくんの声に更に合うマイクは無いものかと前回も使用したv77に加えてBata87も立ててみた。コレがとても抜けはよいのだが、ライブばりに動き回りながら歌うよっくんの声が離れたところだとあまり拾えない。指向性が鋭いから予想はしていたけどね。ミックスで旨いこと高音の味付けにでも使ってみようと思ってます。今度はライブ同様にハンドマイクも試してみようかな(笑)しかしBata87を使ってみてv77の感度の良さに改めて関心。マイクから動きまくって歌ってるのにちゃんと声を拾ってくれて距離感までしっかり感じさせてくれる。すごいぜツバメスタジオカスタム♪

 

今回の主な録音機器

ORAM octasonic mic pre 

Gt MD441

Gt レスロ リボンマイク(tsubamestudio custom)

Vo&Cho&AG v77(tsubamestudio custom)

Vo Bata87

AG BSS AR116

Vo mogami 2534 with NEUTRIK NC3
Gt mogami 2549 with NEUTRIC NC3

謎の超オールド真空管ギターアンプ

COLORS DEPARTMENT蛇石氏よりお試しレンタル中のマーシャル似の謎のキャビ