2009.12.9 YAMAHA SPX90導入!!

PAを担当させて貰ってるバンドで大阪の「夕凪」って言う最高に気持ちいい音楽を奏でるバンドがいるのですが、そこのドラムさんが東京へ引っ越してきていらない荷物を処分したいとのことで、YAMAHAのSPX90っていうマルチエフェクターを貰っちゃいました♪実はずっと欲しかったエフェクターで、最近のデジタルエフェクターのように音がきれいすぎることが無く、ちょっと荒っぽいくらいの音が「エフェクトかけてます!!」って感じに聞こえて格好良くてスゲー遊べるエフェクターなんです。PAでは今でも置いてあるのをたまに見かけて、有ると喜んで使うのですが、レコーディングではすっかり見かけなくなりましたね~。AUTOTUNEとか無かったその昔、ピッチ修正などにも活躍してたエフェクターなんですけどね~(笑)その頃のピッチ修正は大変でした・・・その分歌う側もみんな歌頑張ってくれてましたけどね(^_^;)

機材のコンディション的に古い機材なので若干の心配は有りましたが、試しに使ってみてびっくり!全く悪いところもなくかなり良い状態でした。夕凪のドラムさんに大感謝です♪

マルチエフェクターなので色んなエフェクトがかけられるのはもちろんのこと、普通のリバーブの音ですら最近のエフェクターではなかなか出せないようなちょっとザラッとした音が出せるので、リバーブ感を感じさせたいときには最高です!逆に斬新です。ロックです。古くてもかっこいいモノは新しいモノには無いかっこよさを持ってたりするんですよね~。今後伊藤のレコーディングで大活躍させますのでお楽しみに~♪